更新が遅くなってしまいましたが、ゴールデンウイークの軽井沢旅行記の続きです。

この日は浅間火山博物館に行きましたね。

 

浅間山は火山の歴史でもあり、現在も入山することができません。

大噴火をしたのが1783年のこと。

江戸時代ですね。

ハイキングロードというか散歩道を歩くわけですが、
人間の何倍もある大きな岩がゴロゴロと転がっています。

噴火で岩が飛んでくるわけですよね。

ひとたまりもありません。

噴火や地震など、日本は地形的にリスクがあります。

日本の火山 国内30の火山活動を検証する
山と渓谷社 (2016-02-19)
売り上げランキング: 674,213

 

バイク好きにはたまらない、二輪車展示館もあります。

入館料は300円。

子供は無料です!

中には絵葉書などもあり、子供の自由研究や日記にはネタが沢山あります。

 

 

そして、浅間園の散歩道。

たくさんの小鳥がいるそうす・・・

が、今回は見ることはできませんでした。

でも、これだけの自然の宝庫なので、今度は出会えるでしょう。

 

ヒカリゴケなんてのもあります。

5月から見頃だということですが、あまり光ってませんでしたね。

もう少ししたら幻想的な光を拝むことができるのでしょうか。

 

 

やっぱり景色は最高です。

小さく見える屋根は鬼押出し園でしょう。

軽井沢に行くなら、アウトレットや旧軽井沢だけでなく、
北軽井沢には是非、足を運んでもらいたいです。