12月10日(土)。

待ちに待った浜田省吾のコンサートに行ってきました。

浜省さん、もう還暦なんですね。

60歳のおじさんにお金を払ってコンサートに行く。
普通はあり得ないのでしょうが、こと浜省に限っては関係なし。

足取り軽く、JR埼京線の北与野駅に行きました。

さいたまスーパーアリーナは、さいたま新都心駅からすぐなので、
昨年走った、さいたま国際マラソンではさいたま新都心駅から行きました。

しかし、北与野駅から歩いても5分程度、ということがわかりました。
けやきひろばを歩きます。

 

北与野 けやきひろば

 

これがけやきひろばです。

北与野だったら駅からの混雑はなく、会場へ向かう人もちらほら。
穴場であることがわかりました。

 

北与野 けやきひろば

 

コンサート会場の中身は撮影禁止。当然です。

昔のナンバーから、最新アルバム「~Journey of a Songwriter ~~ 旅するソングライター」まで約30曲歌いました。

サイトを見ると、どの曲を歌ったのか、アップされているんですね。
どの曲を歌うのか分からないのが楽しみなので、見なくてよかった。

曲順の情報はこれからコンサートに行く人にとっては知りたくない人も多いでしょう。
だから、私のブログでも、曲は公表しません。
個人的には、しっかりと曲順をメモったので、マイアルバム作れそう^^

 

1曲目は私が歌って欲しかったナンバーと同じでした!
なので感動はひとしお。

 

来年の広島公演が浜省のラストになります。
そうするとまたしばらく、コンサート活動は休止になるのでしょうか?

 

浜田省吾というおじさんは、憧れですね。

 

あと、コーラスで歌っていた中嶋ユキノさん、要チェックです。
当たり前ながら歌唱力抜群。
そして、動きや表情が素敵。
来年1月のソロコンサートは完売してました。
N.Y.

中嶋ユキノさん、ブレークして欲しいです。

img_1801

 

テンションが上がった状態でイルミネーションを見ながら、帰宅しました。
18時にコンサートが始まり、終わったのは22時。
帰宅したのは24時近く。

 

非日常空間というのは良いですね。

浜田省吾さん、ありがとう!