バッファロー キーボード

先日購入したバッファローのブルートゥースキーボード「BSKBB15BK」。
BSKBB15BK【税込】 バッファロー Bluetooth3.0対応折りたたみ…

 

使っています。

軽くて便利なんですが、使ってみると意外に使いにくかったです。
使い心地は人それぞれによるんでしょうが。

主な使いにくい点はこんな感じです。

・キーストロークが深すぎる。
→キーボードの高さがあるので、しっかり打ち込まなければならない。

タイプミスが多くなってしまいました。
その度にバックスペースキーとかでやり直さなければならなく、ストレスが溜まります。
家のPCはMacBookなので高さが低い。これに慣れているとキーボードの質感に違和感を感じてしまいます。

・半角と全角の切り替えが面倒。
→半角と全角の切り替えは「Ctrl」+「Space」で行うのですが、無意識にできない。

慣れの問題なのでしょうが、慣れないですね。

 

バッファローさんが良くないという訳ではなく、自分が何年、何十年と慣れ親しんだものとは違うということ。

しかし、せっかく購入したので、しばらくは使い続けます。
どうしてもストレスが溜まったら買い替えですね。

結論としては、多少値段が高くても、良いと思ったものを買う!
これに尽きると思います。
その意味では、ロジクールのキーボードは最高でした。

値段は数千円違いますが、長く使うと考えたら大した差にならないでしょう。

やっぱりこういうのがいいです。