最近、テレビCMなどでアイロンスチーマーをよく見かけます。
メーカーはティファールです。

ティファール 衣類スチーマー 「アクセススチーム」 コード付き DR8085J0

ティファールといえば電気ケトルというイメージを持っていますが、
ここ最近、かなりアイロンスチーマーの印象を植え付けられました。
フライパン、圧力鍋も有名ですよね。

アイロンスチーマーを購入した動機は、手軽に衣類のシワを伸ばしたい!

Yシャツは形状記憶を使用していますが、細かなシワは気になります。
スーツのズボンはアイロンプレスをやっていますが、ちょっと面倒。
子供の給食着、妻の洋服などのシワも手軽に伸ばしたい。
かと言ってクリーニングに出すほどでもない。

そんなことからティファールありきでアイロンスチーマーを探していました。

そして、結論から言えば、日立「CSI-RX2(W) ホワイト」を購入。
もともと日立がアイロンスチーマーを出していることは知りませんでしたので、

ティファール → 日立 という流れとなりました。

決め手はアマゾンでの評価と価格でした。
まあそんなに違いはないのかもしれませんが、今回は直感で。

久しぶりに日立製の家電を購入したので、使い勝手が楽しみです。
心情的には日本メーカーの家電を買いたい気持ちはあります。
(ダイソンの掃除機で最高に気に入っていますが・・・)

アマゾンプライム会員なので、1日で届きました!

意外に小さい。
軽いので手首への負担はかからないですね。

ここに水を入れます。
入れ口が小さいので、専用のカップを使います。

ここから熱い蒸気が出てきます。
早く使い勝手を試したいですね〜。